記事一覧

フィリップ・デュフォーの時計4点が11月にフィリップスが開催するジュネーブ・時計オークションXIVに登場

懐中時計から腕時計まで現代の最も優れた時計師の一人が製作した4つの希少なタイムピースが登場する。

現在、独立時計師たちが注目を集めています。とりわけフィリップ・デュフォーは、伝説的な存在で、2020年11月には、シンプリシティ 20th アニバーサリーが約1億5630万円で落札されるなど、ハイエンドな独立時計を収集するコレクター達のあいだで熱狂的な人気を博しています。

 今年の11月にフィリップスによって開催されるジュネーブ・時計オークションXIVは今の熱狂をさらに加速させるかもしれません。フィリップ・デュフォーの希少な作品4つが登場するからです。これからご紹介するものはすべて、長年にわたって収集してきた個人コレクターから提供されたものです。

グラン・プチ・ソヌリ 懐中時計 No.1(ユニークピース)

グランドソヌリは、チャイム音で時を知らせる時計で、毎正時および15分毎に、時と15分の数を自動的に音で知らせるフルストライクモードと毎正時のみ作動させるプチソヌリモードが搭載されています。

フィリップ・デュフォー氏がグランドソヌリに取り組むことになったのは、1980年代初頭にオーデマ ピゲのために2000時間以上をかけて製作した5個のポケットウォッチがきっかけでした。その後、同氏は1980年代後半に独自のグラン・プチ・ソヌリ懐中時計を製作。今回オークションに登場するこの個体は、1つめの作品で、ケースバックのヒンジ付きのカバーを開けると、"No.1"、"grande sonnerier"、そして"Philippe Dufour"のエングレービングが施されているのを確認することができます。また、文字盤上に同氏の名前が記された唯一のグラン・プチ・ソヌリ懐中時計でもあるのです。

【関連記事】:http://shimmyo.top

コメント一覧

ブランド時計コピー専門店 URL 2021年08月27日(金)11時15分 編集・削除

2021新作最高級超スーパーコピー時計、ブランド時計コピー、送料無料、確実に届くブランド パロディは品質3年保証で

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー