記事一覧

2022年も年次カレンダーより高い、トラベルタイム5134G-001

パテックフィリップのトラベルタイムという存在は、フランクミュラー2000年代前半においては、コンプリケーションのパテックフィリップとしては比較的安価な時計という印象でした。ブランド時計 コピー
この時計には、その名の通り「トラベルタイム」という機能が備わっているため、コンプリケーションといえる時計です。
しかし、当時の価格帯や扱いはいわゆる“プチコン”とは同じとはいえず、カラトラバとプチコンの中間的価格帯に位置していたといえます。
実際、コンプリケーションのムーブメントは自動巻が主であるのに対し、この時代のトラベルタイムは手巻きとなっていたことから、そういった価格帯だったということが理解できます。カラトラバを見て分かる通り、パテックフィリップは特殊なモデルでない限り、手巻きより自動巻のほうが高い傾向があります。
しかし、そんなトラベルタイムは、今となっては当時の“プチコン”よりも高い状況。
2022年5月の段階で、トラベルタイムの5134Gは230万円台でしたが、年次カレンダーの5035は200万円程度といった水準。
2000年代前半において、「年次カレンダー」という存在はトラベルタイムより高かったのですが、2022年にはすでに価格帯が逆転していたのです。
最近、トラベルタイムといえば、この5134のような「カラトラバトラベルタイム」を指すというよりも、アクアノートの印象が強いかもしれません。
実際、アクアノートのトラベルタイム5164Aは400万円程度といった水準で、他のコンプリケーションと比較しても高いという印象があります。
ですから、アクアノートの人気が、過去のモデルへの評価に影響を与えた可能性があるかもしれません。
ただ、2022年後半から2022年前半頃において、年次カレンダーの5035は特に値下がり傾向で一時は200万円を切ったということもあったという事情もあります。
そのため、トラベルタイムのほうが年次カレンダーより高かったという現象は、年次カレンダーの値下がりによる原因も考えられます。
そして、そんな年次カレンダーは、現在230万円台となっており、2022年前半などの水準から回復傾向となっている模様。
そうすると、再度トラベルタイムのほうが“安く”なってしまったのかと思うのですが、実はそうではありません。
なんとトラベルタイムの5134G-001は、現在250万円という水準で、2022年5月よりもさらに高くなっているのです。

パテック・フィリップ PATEK PHILIPPE その他 トラベルタイム 51…


楽天で購入

パテックフィリップトラベルタイム5134G-001の価格比較

時計名
状態
2022年5月の安値(楽天)
期間
2022年5月の安値(楽天)
変動した額
残存価額


パテックフィリップ
トラベルタイム
5134G-001
中古
¥2,367,000
1年6ヶ月
¥2,500,000
133,000
105.62%
世界中で大人気♪オーデマピゲ コピー ロイヤルオーク オフショアクロノ 44mm 26401ROOOA002C
https://www.ankopi.com/Uploads/202211/619df9e88d72d.jpg />
オーデマピゲ コピー ロイヤルオーク オフショアクロノ 44mm 26401ROOOA002C
型番:26401RO.OO.A002CA.01
機械:自動巻き
材質名:ピンクゴールド・セラミック
ブレス・ストラップ:ストラップ
タイプ:メンズ
カラー:ブルー
外装特徴:シースルーバック
ケースサイズ:44.0mm
防水性能【公称】:100m
機能:クロノグラフ
デイト表示
付属品:内箱/外箱
ギャランティー自分へのご褒美に、
大切な方への贈り物にも最適です。
お早めに〜♪



516.NX.1470.LR クラシックフュージョン パワーリザーブ8デイズチタニウム ウブロ スーパーコピー
https://www.topkopi.net/images/202206/source_img/23679_G_1624517678367.jpg />
商品説明質問と回答追跡番号ブランド: ウブロ 偽物516.NX.1470.LR クラシックフュージョン パワーリザーブ8デイズチタニウム ウブロ スーパーコピーサイズ | カラー | 素材カテゴリ ウブロ スーパーコピー クラシックフュージョン(新品)型番 516.NX.1470.LR機械 手巻き材質名 チタンブレス・ストラップ ストラップタイプ メンズカラー ブラック外装特徴 シースルーバックケースサイズ 45.0mm機能 デイト表示パワーインジケーター付属品 内箱/外箱/ギャランティー大ヒット作「ビッグバン」から始まったウブロ スーパーコピーの新しいコンセプト“フュージョン”。これはケースパーツを細分化し、それぞれを貴金属やセラミック、カーボンなどの異なる素材で融合するというもの。このコンセプトに基づき、ウブロ スーパーコピーが創業以来大切にしてきたシリーズ「クラシック」をデザインしたモデルがこの「クラシック フュージョン」です。こちらは2つの香箱を装備し、8日間ものロングパワーリザーブを実現したHUB1601を搭載したニューモデルです。
【関連記事】:ankopiスーパーコピー 後払い 国内発送

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー